• 200系施工例
  • 100系施工例
  • E26系施工例
  • E25系施工例
  • E24系施工例
  • その他施工例

リアスタビライザー対応マフラー比較検証

Before   After
before after

車両情報

 年式 Ⅱ型
 ボディサイズ/グレード  ナロー ロング / DX GLパッケージ バン
 エンジン/ミッション  2.0 ガソリン / 2WD.AT
 カラーNo.  058 ホワイト
 ローダウン/タイヤサイズ  2インチ(リーフ) / 215/60/17
 その他  当社 デモカー  H23/4
  • before
  • before
  • before

ビフォー・アフターの画は、車体を下から見上げた ノーマルマフラーとリアスタビ対応マフラーの比較です。
装着車はPLOTのデモカーです。
足回りはデモカーなのでPLOT製品で固めてあります。そのなかで、純正部品と交換するパーツとレスポンスアップの為に追加するパーツとがあります。リアスタビライザーが後者になります。試行錯誤を繰り返し完成したスタビライザー、唯一の欠点が,2インチ以上のローダウン車の場合 リアアクスルハウジングにスタビライザーを固定する為のブラケット(右画像)がマフラーに干渉してしまうのです… どちらかというと ローダウンしているユーザーさん達にリアスタビライザーをススメたい!! ということで欠点を克服する為に“リアスタビライザー対応マフラー”を製作したのです。
真中画 上が対応マフラーで下が純正マフラーです。
対応マフラーは既に使用中の為、少し焼きがはいってますがオールステンレス製です。消音器から左側が後方で、パイプのとり回しが違っているのが確認できます。

  • before
  • before

まずはノーマルマフラーでの確認です。
左は前方から、右は後方からになります。
デモカーは2インチのダウンリーフを装着し、ほぼ積載は無の状態です。クリアランスがあるように見えますが、イベント出店等でそこそこの荷物を積むと 路面のギャップ等でマフラーにヒットしている音が聞こえます。積載物は満載でも軽い物も多いので、職人さんのような常に商売道具を積んでいる場合はちょっと…不安です。

  • before
  • before
  • before

次は 対応マフラーです。
パイプを出来るだけ上と外側に通して干渉しないようにしてあるのが確認できます。
さらに排気効率に配慮し、後方は純正マフラーのように シャックルから直角に曲げて出口に向かわずに リアタイヤ後方から滑らかにリーフを跨ぎ出口に向かうよう設計されています。(右画像) PLOT製の200系用のマフラーのほとんどが このようなとり回しになっていて、こうすることによりテールパイプのストレート部分が長くなり、大きな砲弾型のテールも装着可能になるわけです。(注)砲弾タイプは残念ながらリアスタビ対応品はありません…

  • before
  • before
  • before

100φテールマフラーとオーバルマフラー(一部を除く)は、溶接等で固定されていません。なぜなら、ある程度前後にテールエンド部が動けば色んなタイプのエアロパーツに対応できるのでは?といった配慮からスチールバンド固定式にしてあるのです。 真中画像が後方へ 右画像が前方へスライドさせた状態です。

  • before
  • before
  • before

100φテールエンドは、少し斜めにカットしてあります。真中画像は一番出ている所を上側に、右画像はバンパー形状に合わせ左側にした状態です。 お好みで選んで下さいね。 しばし使用後、パイプ径と長ささえ合わせれば 他のテールエンドを装着し、マイナーチェンジも可能な優れ物マフラーなんですよ。
音量や音色等はマイルドな仕上げで、吸気効率も向上させると燃費やトルクに変化がでます。
リアスタビが装着されていなくても 取付可能ですから 是非お試しあれ。

取り付けパーツリスト


パーツ名商品ページ/備考金額
2.0G リアスタビ対応マフラー シングル出口 100φ http://www.plot-net.com/item/toyota/hiace200/muffler/1115.html ¥63,000
工 賃 取り付け時間 約1:00~ ¥12,600~

 *価格は装着時の表示です。価格・仕様等は予告無く変更される場合が御座います。