• 200系施工例
  • 100系施工例
  • E26系施工例
  • E25系施工例
  • E24系施工例
  • その他施工例

最終型 ワゴン ローダウン

Before   After
before after

車両情報

年式   最終
 ボディサイズ/グレード  ショート  / スーパーカスタム ワゴン
カラーNo.  6P2 (ダークグリーンマイカ)
ローダウン/タイヤサイズ  ノーダウン  /  F 215/50/17 R 225/50/17
エンジン/ミッション  2.4ガソリン / 2WD  AT
その他  乗用  H23/4
  • before
  • before
  • before

100系ワゴン なかなか綺麗に乗っていらっしゃるようですね。
ただちょいと扁平タイヤを装着して,フェンダーの隙間が大きいようで…
よくある話なんですが、奥様も運転される場合 ローダウンを躊躇されるオーナーさんが多いですね。
でも、ちょっぴりダウンで エアロレスもしくはスリムタイプエアロで、足回りを強化さえすれば ご覧の通り かっこよくなりますし、普段使いもバッチリですよ。

まずは現車の確認です。 走行距離は…確認し忘れましたが、年式から推測しても少なかったような…でも 下回りは汚れちゃいます。仕方ないっすよね。話がそれてる?
ワゴン車なのでリア足回りはコイルスプリングサスペンションになります。 このサスを切ったり縮めたりするとリア側が下がるのですが、そんな乱暴な事はしないでも専用品がありますから 素直に交換しましょう。
フロント側は、トーションバースプリング(右画像の黄色い棒)で車体を支えていて、アジャスターのナットを緩めるだけで簡単に下がってしまいます。道具さえあれば出来てしまいますので、前だけ下げている車をよくみかけますが、実は交換しないといけない部品が多数あるのです。
前後共通の物として バンプストップラバーです。中央画像の両端の物で,小さいのがフロント用、大きいのがリア用です。 バンプラバーは常に可動している足回りが車体に直接当たらないように、なおかつ適度なクリアランス(隙間)を保つよう装着されています。 車高を下げる、つまりタイヤが車体側に近づくって事になるので、適度な隙間が狭くなりバンプラバーにヒットし易くなるのです。 車体がそれ以上 下に動けなくなり、上に跳ね返される“突き上げ”が起きて『乗り心地悪っ!』となるので、必ず交換しましょう。 純正品は黒くて柔らかそうなゴムに見えるのですが、これが意外と硬い! 簡単に壊れたり 潰れたり、ましてやローダウンできるようになど作って有る訳ないので当然かもしれません。当社のバンプラバーはフロントはウレタン製でリアはソフトラバー製になります。少し大きめですが、衝撃を和らげる為に潰れ易い形に工夫がしてあります。 ドーム型にして、中心にくぼみをつけ衝撃を吸収し突き上げをシャットアウトしているのです。 ダウン時は必需品です。

  • before
  • before
  • before

まずは左画像,リアの要 コイルスプリングです。
リア側はこのコイルスプリングで車体を支えています。これを各車体のスペックに合わせ、全長・線径・巻数等を変えて設計し、ベストな物を製造するのです。
上の黒い物が純正品で黄色がPLOT製です。 全長が短目ですがジャストサイズでバネが遊ぶ事はないので御安心を。

次は中画像,ショックアブソーバー 2WD リア用です。
ショックアブソーバーは,コイルスプリングの動きを制御する役目をしています。簡単に説明すると,スプリングは力を加えると反発力が発生し,静止するまでに時間が掛かります。それを早くする為にショックアブソーバーがあるのです。構造については別の機会に説明致します。(他ページも見て頂きたいので…) このショックが いわゆる“へたる”と乗り心地の悪化を招くんです。 使用状況等で差もありますが,4~5万Km位での交換をお勧めします。
100系ハイエース ワゴン用 リア ショックアブソーバーに限った事になりますが、PLOT製は純正ショックアブソーバーを製造している“カヤバ(KYB)”とのコラボレーション商品なので、装着は純正と同じなのです。ただ、ブッシュは特別な物なので この商品に関しては付属されていません。交換前にブッシュの状態を確認し,悪ければ部品を調達してから作業に掛かりましょう。 純正ショック以外が装着されている場合、ほとんどが純正を使用していない場合があるので注意です。 ブッシュとワッシャ―両方を手配しましょう。

最後は右画像,メッキ アジャスタブル ラテラルロッドです。
リア側の足回り構造が100系ワゴンと同様の場合、多数のリンク等を使いリアアクスルをボディに繋げています。その内の一つがラテラルロッドで、横ズレを制御しています。
上段右画像で見ると、ホーシング右側と左タイヤ付近のボディに繋がれているのが確認できますよね? リアアクスルは上下動をしながら、ラテラルロッドのボディ側を軸に コンパスで円を描くように横にも動いているんです。その為に車高を下げる(アクスルをボディに近づける)とタイヤがずれてしまうんですね。 それを調整(アジャスト)するのが“アジャスタブルラテラルロッドです。

  • before
  • before
  • before

左画像がコイルスプリングスプリング装着後、ボディを着地させた状態です。
当然の事ながら,反対側のタイヤは内側に入っています。
車高を上げた場合は逆になりますから,リフトアップ車にも必需品ですよ。
中画像は,左右の出幅を確認しながら調整を完了させた状態です。
タイヤの溝が確認出来るのと出来ないのとで 違いがわかると思います。
右画像は,装着後 調整前になります。
装着時は,純正のロッドと同じ位の長さになるよう左右それぞれ伸ばします。片側は逆ネジになっているのがポイントです。装着後,必ず車体を着地させ 真中のロッドを回転させてタイヤのズレを調整します。片側が逆ネジになっているのは、真中のロッドを片方向に回転させると 左右同時に伸びたり縮んだりできるからですよ。どちらも正ネジなら長さは変わりませんからぁ~残念!(古ッ…) 調整できたら両端のナットを真中ロッド側に締め付けます。

  • before
  • before
  • before

最後にフロントの強化です。
トーションバーは見えない所にいてなかなかアピールしずらいですが、“縁の下の力持ち”的存在なので,ローダウン時はお忘れなく。
100系は当然の事ながら ,年式的に推測しても多走行車が多いと思われます。 タイヤやバッテリー,油脂類等は目に見えて劣化していくのが確認出来る為、皆さんキチンとメンテナンスできますよね? ところがショックアブソーバーは中のオイルの劣化具合が確認できず、バッテリー上がりやタイヤのパンクのように、交換しないと動けなくなるという症状が出ません…。しかも,オイルシールが傷んでオイル漏れを起こしていても気付かない事も…(だって走れるんだもの・・・)
結果 目安となるのが走行距離になるんですね。
末永く そして心地よくドライブする為に ショックアブソーバーを交換しませんか?
PLOT製ショックアブソーバーはノーダウン車でも取付OKですし、ダイヤルを回すだけの8段階減衰力調整機能が付いていますから、シーンに応じて使い分けることもできます。 ぜシィ おーたーめーしーあーれ~!!

  • before
  • before
  • before

改めて ビフォー・アフターです。
完了後のダウン値は4cm程です。 車重やグレード,年式等により変化しますので御注意下さい。
なかなか CooL に決まったと思いませんか?

取り付けパーツリスト


パーツ名商品ページ/備考金額
ワゴン用 リア サスペンション http://www.plot-net.com/item/toyota/hiace100/reinforcement_part/1127.html ¥25,200
強化トーションバースプリング  2WD http://www.plot-net.com/item/toyota/hiace100/reinforcement_part/1129.html ¥37,800
DFショックアブソーバー減衰力8段調整ダイヤル付  2WD  右前 http://www.plot-net.com/item/toyota/hiace100/reinforcement_part/1126.html ¥15,750
DFショックアブソーバー減衰力8段調整ダイヤル付  2WD  左前 http://www.plot-net.com/item/toyota/hiace100/reinforcement_part/1126.html ¥15,750
DFショックアブソーバー減衰力8段調整ダイヤル付  2WD  ワゴン用  後  2本 http://www.plot-net.com/item/toyota/hiace100/reinforcement_part/1126.html ¥31,500
バンプストップラバー  2WDフロント アジャストリング付 http://www.plot-net.com/item/toyota/hiace100/reinforcement_part/1132.html ¥3,990
バンプストップラバー  2/4WD リア http://www.plot-net.com/item/toyota/hiace100/reinforcement_part/1132.html ¥10,500
メッキ アジャスタブルラテラルロッド  ワゴン用 http://www.plot-net.com/item/toyota/hiace100/reinforcement_part/1128.html ¥18,900
取り付け 取り付け時間  約2:30 ¥52,500

 *価格は装着時の表示です。価格・仕様等は予告無く変更される場合が御座います。